昨日、映画「シン・ゴジラ」をDVDで観ました。おもしろかったです。私が子供の頃に住んでいた、大田区の羽田や、北品川の駅などが映って興奮しました。特に子供の頃のよく遊んだ品川神社に人が逃げて行くシーンはテンションがあがりました。私もエキストラで参加したかったなあと思いました。ちょうど今テレビで連日森友学園のニュースをやっているから、映画の中で総理大臣と首脳陣が会議をしているシーンは興味深かったです。ゴジラが移動したら、「なんだ、動くのか?」に対して、「生物だから動きますよ」と答えているのがおもしろかったです。政治家の普通のおじさんの部分が出ていておもしろかったです。大変な事態の時でも、安全な場所にいて、のんきな事を言っている人もいたりして、そのギャップがおもしろかったです。実際の災害時には、とんでもない事だけど、これはあくまでも娯楽映画だから、そこまで深刻に見なくてもいいんでしょうね。元祖の「ゴジラ」のテーマ曲を忠実に使っていて、うれしかったです。chargeur-pour.com