今日衝撃的なことがあった。

うちの地区では、集団登校の付き添いに必ず一人ついていかなければならない。

うちもはじめて聞いたときは、目が点になった。でも、みんながしてくれてるし、みんなのお陰やし私も頑張ろうと一年やりおえた。

そして、二年目になり新一年生も入ることとなり、また、みんな集まった。

あれ?あのお母さんいはらんなあ。

とポツリと言うと、仲良しのえぬちゃんママが教えてくれた。

あの人全然来ないらしいよ。ずーっと去年も代わりの人で回してたんやで。私も何回か代わったわ。と。

えーーーーーーーーーーーー

知らんかった。

私は、時々遊んだりするくらいで最近は全然会ってなかったけど。

まさか、あのお母さんが。

結構子育てについてポリシーみたいなのを持っていて、すごい遠くの幼稚園まで毎日預けにいってたりしてて、すごく教育熱心なんだなあと思っていたのに。。。

でも。でも。

これが日本人的な考えなんやろな。とも思った。

うちは出来ません。って言えるって大切?みんながしてるからする方がいい?

自分のなかでよくかんがえないと。口コミで評判だったので、使っています